大阪府吹田市のシャル動物病院は動物看護師を求人しています。

大阪府吹田市五月が丘の動物病院
ペットの悩みから飼い方まで|大阪・吹田・千里・南千里

電話番号:06-6816-7887急患随時受け付けいたしております。

ねこちゃんの定期健康診断のススメ
HOME  >  考えてあげたい健康管理と予防  >  猫(ねこ)ちゃんの健康管理  >  ねこちゃんの定期健康診断のススメ

ねこちゃんの定期健康診断のススメ

食生活や環境、そして獣医学の進歩とともに猫(ねこ)ちゃんの平均寿命も延びていますが、それと同時に成人病もまた増加しつつあります。心臓病、腎臓病、肝臓病、糖尿病、腫瘍、内分泌疾患などで治療する子は年々増加しています。

ネコの健康診断猫(ねこ)ちゃんは私たち人間より早く年を重ねます。猫(ねこ)ちゃんは人間と違い言葉で症状を訴えることもできないため、飼い主さんの目に見える病状が出てから病院に かかることになります。特に老化現象が関わっている病気はじわじわと進行するため、症状が出てきたときにはすでにかなり悪くなっていることもあります。

家族と一員である猫(ねこ)ちゃんの健康と幸せのために、予防できる病気はしっかり予防し、最低年1回の定期健康診断を行ってあげてください。
中高齢期になると避けられない病気もありますが、早期発見・早期治療でその後元気に過ごすことができる病気もたくさんあります。

当院では、年1回のワクチン接種の時に一緒に、まずは内臓系や内分泌疾患などを調べるための血液検査を勧めています。身体検査や血液検査で異常が見られた場合は、さらに詳しく調べるための尿検査、レントゲン検査などを行っていきます。

  • 血液検査

血液検査画像シェル動物病院では、血液中の白血球・白血球百分比・赤血球・血小板などの血球成分を調べる検査と肝臓や腎臓の数値のほか、タンパク質濃度(総タンパク質・アルプミン)、コレステロール、血糖値などの成分を調べる血液生化学検査を併せて行います。

血液検査は、おおよその健康状態を知ることができ、病気の早期発見・健康管理に大変重要な検査です。